太っていって35年代にはウエイトが60

若い時は食べても食べても太らなくて痩せの大食いなんて言われてました。
マクドナルドのポテトを帰宅途中で食べたり、ご飯大好きなんで「おかわり」なんて当たりまえだったし
ラーメンもうどんも、すーっごく好きで食べても太らないって思い込んでたんですが
25年代を過ぎた時分から、僅かづつちょっとづつ太っていって35年代にはウエイトが60距離に!

(身長は152センチだ)
鏡をみたら見るからに「チビデブ中年持ち味」になってました。
この時はいまだに健康に気をつかう事も極めて無かったんです、ただヘルシーは気にならないが
持ち味は気になってきて、40年代入った頃にスタミナ系の双方ワークと共に
カロリー制限と休日には朝昼間を抜いて夕ごはんだけという、僅か過酷な痩身をしたら
グングン痩せて半年で若い時のウエイトの45距離になって、マークを達成したのですが
そこでスタミナ系の双方ワークも辞めて、気の緩みから
いくぶんづつ夕ごはん後にスナックを取る中毒が出来て
尚且つ禁煙まで始めたものだから、痩せてから2時期後の今はちょいづつ太ってしまって
53距離机になってます。・・・ただ

前と今の違いはヘルシー、去年はピロリ桿菌だけ引っかかって病舎に行ったのですが
今年は心臓肥大に胃炎に子宮にカビの桿菌らしいものが出てたり、もっと
何がどうもって感じですが、金字塔気になるのは心臓肥大
それをインターネットで調べてみたら

恐らく太った結果、血圧が高くなり心臓肥大になった可能性が高いみたいです。
心臓肥大は病舎をめぐって、次受診の時に心臓エコー検査をするんですが
何も無いと良いんですけどね・・・どうにか

血圧やヘルシーをすばらしくしようと思ったら、ランニングや散歩などの有酸素運動が強制みたいなので
(ふくらはぎを強めるという良いそうです)時折やるんですが、何だかキープ出来ないのが不安だ。
家の中でも立ち回るとか、多少なりとも痩せて健康になろうって今は頑張ってます。モリモリスリム

太っていって35年代にはウエイトが60

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です